毒素を出し切るその日まで

デトックスダイエットを始めて約半月が過ぎました。
意識して毒素を出すようにしているせいか、日に日に気分がスッキリとして着ているような気がします。

まだまだ毒素を出しきったという感覚はないですが、それでも終わりに近づいてきているのはわかります。
デトックスダイエットを経験した人の本を読んだら、毒素を出しきった後の感想が書いてありました。

私はまだデトックスダイエットの途中で、毒素もまだまだ溜まっています。
この毒素を全部出し切ったら、さぞかしスッキリするのだろうと思っています。

今はまだ途中ですが、それでも随分と物の考え方が変わってきたような気がします。
毒素を出していくと、ネガティブな考え方が少なくなっていき、さらにトラブルを被ることが減っていくような気がします。

またどんな状況でも、考え方が悪い方向に行かなくなったような気がします。
今の私は人間関係や社会との関わり方などで、トラウマを抱えている部分があります。

デトックスダイエットで心と体の毒素を出していくことによって、この部分のトラウマも解決していくような気がしています。
また、同時にお金に関してのトラウマもありました。
これもまだ健康な状態とは言い切れませんが、徐々に回復に向かっています。

デトックスダイエットは単に痩せるだけではなく、さまざまなこころ夜体の病気を治すきっかけとなるような気がします。
特に毒素を出していくことで、心や体の病にかかりにくくなっているような気がします。

毎日少しずつですが良い方向に変化しているような気がします。
これは本来ある自然な自分の姿に戻っていっているといっても良いのかもしれません。

まだまだ毒素を出し続けていきますが、完全に毒素を出しきる日まで、マイペースでデトックスダイエットを頑張っていこうと思っています。