毒素を出しやすい状態にする

“私は昔からネギ類には独特の苦みのようなものがあると感じていました。
嫌な感情がこみあげてくる時、同じような苦みを感じていました。

おそらく苦味は毒素を出してくれるものなのかもしれません。
デトックスダイエットでは毒素を出すことが大切ですが、それを出しやすい食材を摂ることが大切です。

ネギ類は独特の味があります。
デトックスの食材としてネギ類が挙げられています。

私が一番良く食べるのは長ネギです。
らっきょうも独特の味ですが、最近、あまり食べていなかったので、意識して食べるようになりました。

毒素を出してきれいな心と身体にしていくのがデトックスダイエットの基本だと思います。
私は効果的に毒素を出し、デトックスダイエットを成功させるためにも、参考になる本を何冊か読んでいます。

今まで何気に食べていた食材に、実は毒素を出す効力があることを知り、見方が変わりました。
食材は好きなものや美味しいから食べていただけのこともありました。
しかし、これからは効能についても意識しながら、食材選びをしていきたいと思います。

デトックスダイエットが上手くいくと、徐々に薬から食事で体調を良くする方向に変わってきていると感じます。
体調が悪くて薬を飲んでも、副作用が大きくなり、あまり良い状態にはならなくなってきています。

その分、さまざまな食材が今の私の薬になっているようです。
また、体調が悪いということは、ある意味毒素が体内から排出されている証拠なのだと思っています。

毒素を出しやすい状態にしてあげることも、デトックスダイエットを成功させる大きなカギだと思っています。

そのためにも、今後はより一層毒素を出しやすい環境作りをしていき、自然な健康作りを目指していきたいです。